So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ハナミズキ Cover by RHPi [その他]



私たちのユニットRHPi(ユニット名を付けました)による第2弾です。

カラオケの定番曲「ハナミズキ」です。
元は、一青窈さんのヒット曲ですが、多くの歌手がカバーしている名曲ですね。知らない人はいないのではないかと思います。

歌はロボさん、ベースがはっちーさん、そのほかの演奏、アレンジ、ミックスは私です。
リズムをスイングさせて、ウインドシンセを吹くなど原曲とは違うアレンジにしているので、楽しんで聴いてもらえるのではないかと思ってます。

ロボさんが熱唱していて、それを生かせるように細かい編集をしてみました。
nice!(12)  コメント(0) 

「やさしいキスをして」を作りました。 [その他]



今回は、他の方とコラボした曲の紹介です。
曲は、ドリカムの「やさしいキスをして」。
カラオケでは、定番の曲ですよね。歌われたことのある方も多いのではないかな。

歌、コーラスは、ロボさん
ベースは、はちさん
その他は、わたし。

SNSで知り合って会ったことないですが、メールやクラウドのやり取りだけでできました。
歌は、iPhoneで録音されているのですが、結構ちゃんとした音が録れてます。
スタジオに行かなくてもこんなことが出来る時代になったのですね。
nice!(14)  コメント(2) 

「イムジン河」をリコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



フォーク・クルセダーズのイムジン河を吹いてみましょう。

この曲は、初期のフォークで動画で見るとギター、12弦ギター、ウッドベースで演奏してますが、エスニック風に伴奏を付けてみようと考えました。
しかし、具体的なイメージがなく作っていったので、どこの国の音楽家わからない無国籍料理みたいなアレンジになりました。

演奏は簡単な方です。若い方は知らない人が多いと思いますが、いい曲なので一度聴いてみてくださいね。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3026」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1
nice!(16)  コメント(2) 

「Happy Xmas」をレコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



12月になりましたね。クリスマスですね!

ということで、私の一番好きなクリスマスソング、ジョンレノンの「Happy Xmas」をアルトリコーダーで吹いてみました。

また、DTMの話題で恐縮ですが、一般にエコーと言われているものはDAWの中ではリバーブとディレーになります。
どちらも響きを加えるモノなのですが、掛け過ぎるとモヤモヤした音になります。
クリスマスの曲には、深く掛けたくなるものなのですが、モヤモヤは避けたい。

リバーブの使い方にゲートリバーブというものがあります。リバーブで深めに残響を加えて、ある程度減衰してきたらゲートで切るという技法なんですが、同じことをディレーでしてみたらと思いつきましてリコーダーに掛けてみました。

演奏は、難しくな方だと思います。クリスマスにぜひ吹いてくださいね。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3025」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1
nice!(8)  コメント(4) 

「YOU~ひぐらしのなく頃に」をリコーダーで吹いてみよう [ソプラノリコーダー]



アニメ、ひぐらしのなく頃にから「YOU」を吹いてみましょう。

ある方から伴奏の制作を依頼されて作りましたが、リコーダーでも合いそうな曲だったので録音してみました。

ひぐらしのなく頃にというアニメは知らなかったのですが、ホラー系のアニメランキングで2位なっているサイトもあったので、人気があるアニメのようです。

残酷なシーンも多かったようなのですが、この曲は美しく儚い曲調ですね。

難易度は中程度でしょうか、同じメロディーを繰り返すので覚えやすいと思います。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3024」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1
nice!(15)  コメント(2) 

「打上花火」をリコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



「アイネクライ」の米津玄師が作ったアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌です。
映画は見てませんが、美しい切ない曲調がよくって吹いてみました。

この方の曲は良いものが多くて、若い人が歌っているのをネット上でよく聴きます。
DAOKOという女性とのデュエットになっているので、女性がよく歌ってますね。

リコーダーで演奏するのに合わせて、木琴を中心にしたカラオケを作りました。木琴のフレーズが花火がパチパチ鳴っているような雰囲気が出たかと思います。

この曲、最初の女性が歌っている部分は、それほど難しくないのですが、男性の部分はリズムが複雑で吹くのに苦労しました。それなりに練習が必要な曲ではないかと思います。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3023」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1

nice!(13)  コメント(2) 

「ピタゴラスイッチ」をリコーダーで吹いてみよう [ソプラノリコーダー]



ピタゴラスイッチは、ご覧になったことありますよね。
Eテレで昔からやってます。今でも続いてるようですよ。

この曲は、栗コーダカルテットが演奏してます。一部の人には有名なグループです。
リコーダーを始めると、一度吹いてみたいと思うメロディーですね。ほとんどの人が聞き覚えあるのでなないかな。

動画でみると、栗コーダはソプラノより音が高いソプラニーノリコーダーを使ってます。楽譜でみるとソプラノの音域に入っていたので、ソプラノで吹きましたがかなり難しかったです。
というのは、最高音は上上のドなんですが、そこにトリルが入ってるのです。上のシからは指が複雑になるし音も出にくいので、なかなか吹けませんでした。

ソプラニーノを持っている人は、そちらを使えばよいと思いますが、普通はないのでソプラノで頑張ってみてください。

この曲ソプラノリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3022」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1
nice!(15)  コメント(2) 

「ルージュの伝言」をリコーダーで吹いてみよう [ソプラノリコーダー]



ジブリ映画の「魔女の宅急便」から「ルージュの伝言」です。

秋は、毎週のように大きな公園んでお祭りやフェスティバルが開かれますが、地元の学校のブラスバンドが演奏しているのをよく見かける季節です。

コンクールとは無縁のさほど上手でもないブラスバンドも多いのですが、ブワーブワーと演奏しているのを耳にするとお祭り気分が盛り上がる人も多いのではないかと思います。
自分で聞いていても焼きそばが食べたくなるような曲になりました。

そんな雰囲気になるカラオケをウインドシンセで作ってリコーダーを吹きました。
リコーダーは、元歌のキーにしたかったのと、金管楽器のアンサンブルから音が抜けてくるようにソプラノリコーダーを使用してます。

演奏は、C調で高い音もないので簡単に吹けると思います。強めに吹くのがブラスとの相性が良いと思います。

この曲ソプラノリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3021」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1

nice!(17)  コメント(2) 

「悲しくてやりきれない」この世界のかたすみによりを吹いてみよう



フォーク・クルセダーズの名曲ですね。60年代の曲なのですが、最近になって若い人が歌っているので、不思議に思ってました。コトリンゴという人がカバーしてアニメ映画の主題歌に使われていたのですね。

フォークルはフォークの中でも特に好きで、以前から時々吹いてました。プロとしての活動は1年未満と短かったのですが、メンバーの人たちは解散以降も活躍されていて、特に加藤和彦は死の直前まで活動されていて、アルフィーの坂崎幸之助などとフォークル時代の曲を演奏した動画を見ることができます。

今回は、アルトリコーダーではなく、この曲にはこっちがあうと思って久しぶりにケーナで録音しました。音域が近い楽器なので、アルトリコーダーでも吹けますよ。
演奏は、簡単な方ですね。歌うように吹くといいと思います。

曲の後半で、ラララと歌っている綺麗な部分があるのですが、最初聞いたときに「ララ ラブミ ラブミ」と聞こえたので間奏に入れました。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3020」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1

nice!(13)  コメント(2) 

「マトリョシカ」をリコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



ハチ(米津玄師)の「マトリョシカ」です。
この曲はボーカロイドで製作されてます。ボカロといえば速い高いで、歌ったり演奏したりが難しいことが多いのです。
この曲もそうだったので、頭の中でゆっくりで音程下げて歌ってみたら、ブギウギのリズムにあいそうです。

そこで、「スローでブギなマトリョシカ」いう感じで作りました。
プレスリー頃のロックンロールやロカビリー当たりのサウンドを目指して、Eギター、Eベース、ドラムスというバンド形式のカラオケを作り、リコーダーにはアンプシュミレーターをかけてガッツリ歪ませてます。

吹きやすいキーに移調しましたが、転調があるのでシャープ三つ付きました。スローにしたとはいえ142BPMと結構速いので練習が必要でした。 下のソ#→ファ#が最後まで確実に押さえられなかったです。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3019」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1


nice!(15)  コメント(0) 
前の10件 | -