So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

「学生街の喫茶店」をリコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



ガロというグループが歌った、フォークブームの頃のヒット曲ですね。
フォークの名曲何選といった企画には必ず入りますが、今はメンバーがテレビに出たり、他の歌手がカバーして歌うことは少ないようす。
楽曲自体は、あまりフォークらしくない感じを受けます。むしろアレンジの面白さやハーモニーの美しさに惹かれて吹いてみました。

原曲が、3声のコーラスなのでアルトリコーダーとソプラノリコーダー(一部2声)の合奏にしてます。間奏でオーボエのソロの部分もソプラノで吹きましたが、音をラジオボイスに加工して変化を付けました。

カラオケは、オーケストラの代わりにシンセ系、ベースもシンセと、この時代まだシンセサイザーは使われてなかったと思いますが、あえて使いました。

演奏では、最初のソロはアルト、2声になると主旋律がソプラノ、ハモリをアルトにしてます。
今回も歌の部分は難しくありませんが、間奏はそれなりに練習が必要でした。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3018」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「アイネクライネ」をリコーダーで吹いてみよう [アルトリコーダー]



ネット上で大人気の米津玄師の「アイネクライネ」を吹いてみましょう。

最近、ネットでよく歌っている人を見るので、チェックしてみました。
東京の地下鉄のCMで使われたそうなので関東の方は聞いたことあるかもしれませんね。
しかし関西に住んでいるので、それまで聞く機会がありませんでした。



音楽だけでなく、絵も本人が画いているそうですが、なかなかに才能がある人ですね。

数回聞きましたが、そから頭に憑いてしまって1日中頭の中で鳴ってました。暑い日が続くせいかアレンジが夏向きに変わりましたが相変わらず勝手に脳が演奏してます。
右脳左脳で働きが違うといいますが、たぶん演奏してるのは右脳のどこかなのでしょう。仕事や運転をしているときにも鳴っているので結構うるさいです。

アレンジは、レゲーのリズムでリゾートアイランド風になりました。今回は、新しく買ったSyntronikというソフトシンセの音を中心に使ってカラオケを作ってます。

演奏は、16分音符が多く指は速いのですが、音域が狭く音が跳ばないので、意外と簡単に吹けました。今旬な曲なのでぜひとも吹いてみてください。

この曲をアルトリコーダーで吹いてみようと思わえる方は、このブログの最初の記事にカラオケのダウンロードなど使用方法を書いてあるので、そちらをご覧ください。この曲の番号は「3017」です。

http://rikouda-go.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-1





nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ